上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

7月~8月前半に見たDVDなんかの忘備録。
もちろん今回もレンタルなので1~2回しかみてませんがあしからず
寸評付きですが、相変わらずナナメからみてるので
あまり当てにはなりません。




キャットウーマン
最近凄い勢いでハマっている「X-MEN」のストームの中の人(ハノレ・ベリー)
つながりで観てみました
ストームの時はアクションらしい「アクション」はなかったので
かっこよさが今ひとつ伝わりきっていなかったのかもしれません
(何せ監督があのシン力"ー監督ですから(苦笑))
問答無用という勢いで
この作品のハノレはカッコ(・∀・)イイ!!
ただのお色気女優が着たら、セクシーだけが取り柄のヘンテコ衣裳になりそうな
レザーの大胆なボディースーツもクールに着こなしますし
何より武器のムチがすごくカッコよく使いこなせてるのに拍手!
あんなイロモノ武器(笑)がカッコよく見えるなんて、GOGO夕張以来の快挙かと!
…その比較はあんまりですかそうですか。

そう言えばこの作品、ラジー賞を受賞しちゃったらしいですが、
受賞式の彼女の張っちゃけっぷりも最高に格好良かった。むしろオトコマエ。
でも多分受賞した理由は「周りの役者と脚本があまりにもへt(ry」
特殊効果も悪くなかったし、共演(?)のにゃんこたちも大層可愛らしかったし。
あのネコの為だけにDVD購入を検討したりして。


ゴッド・ディーバ
映像がカッコイイ。
ぶっちゃけ、それだけです(←ぶっちゃけすぎ)
なんというか、CGと特殊メイクと人間の演技の融合を目指したらしいですが
本当に別々にしたほうがよいのでは??とずーっとおもってました
うっかり「オムカレー」を食べてしまった気分です
あ、個人差があるたとえ…?

しかしどう見ても監督の趣味を全部詰め込んだだけ、という映画でした
まさに「内容が無いよう!」というサムい状況「エジプト神話」だけに絞って作れば相当イイモノになったはずなのに、
訳の分からない人間の男を絡ませたり、
その上さらに訳の分からないエイリアンを絡ませちゃったりしたが故に
全てが中途半端でした

しかし
全裸であぐらをかき、ビックリするほどくつろぐホルス
というセンスはものすごいモノがあると思います
ハマリそうです、おやぢホルス
彼とツッコミ姐さんなバステト、天然ぼけっぽいアヌビスだけで一本撮れますって、絶対。
カッコイイと思うな、SF戦争のハトホル神話。
スポンサーサイト

2006.08.14 | オールメディア鑑賞記 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://niretomo.blog22.fc2.com/tb.php/248-a5e57e5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。