上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

やっと新作落ちしたので、今日は風邪で寝込んだのをいいことに(?)
キングダム・オブ・ヘブソ
を鑑賞

結論:
「風邪引いたときにこの映画を見ると風邪症状(主に頭痛)が悪化します。
ご注意下さい

(,,゚Д゚)∩先生!ここにバカが一人居ます!
暗いんですよ、なんせ。画面も暗いし話も暗い
舞台が十字軍遠征で明るい話しになるわけがないんですがね
完全に映画の選択を間違えているわけですが
いや、だって、この種の映画は細切れに見たら全く意味ないですから…

毎度毎度の言い訳はさておき
今回印象に残ったところ
●「オーリぃ・お花」氏は一体何回鍛冶屋をやるのか
●お花氏が演じる鍛冶屋は、剣を作る人のはずなのに何故毎回なんの説明もなく強いのか
●あんな短時間習っただけで『上段の構え』という非常に危険なものを実戦で使ってはイケマセン。よい子はマネしないように
●パパの(以下ネタバレにつき伏せ)死に様はかっこ悪すぎやしませんか?
どうやら英雄らしいのにあっけなすぎて哀しい
リアルさの追求だと言われればそれまでかもしれないけど…

●王様仮面カッコ(・∀・)イイ!!しかも言動が受けっぽいy(ゲフンゲフン)
奥の方で目がカワイらしく瞬きしてるのが更に倍率ドン
●お姫様の下アイライン、もうちょっと薄くしてあげると良かったかもしれません
汗かき体質っぽくてアップになるシーンの3回中2回ぐらいの高確率で
汗で溶けてものすごいクマができてる人みたいになってました
●またしてもノレーピン先生の中の人が一人でムダにフェロモンを振りまいています
あんな荒れた土地で騎士やってるのに相変わらず手も美しい
ある意味テロです目の毒です
マートン・ソカス氏にエンドロールが出るまで
 * 今回も* 全く気が付きませんでした
本当に木綿なさい

最後のは本当に凄い勢いで気が付きませんでした
ちなみに、巻き戻して見てみたけどやっぱり分からず、公式ページのキャスト表で確認しても半信半疑です(苦笑)
某透過率の高い殿の時と全然濃さが違うんですけど…(゚Д゚)?
やっぱりあの「ヒゲ」の所為ですか?
や、でもヒゲのそり跡は殿の時も濃かっtうわあなにする(以下略)
役柄でこんなに印象の違う人も珍しいかもしれません
本当に、「某殿」「某あっさり殺されエージェント」「今回の悪役」と顔の作りまで違うような気がします
俳優さんとしてすばらしい役作りをなさってるんでしょうね、きっと
それとも中の人の透過率が高いのが原因か・・?<酷い
と、フォローしてみるけど
気が付かなかった現実は変わらない

あ、真面目な話、主人公バリアンの関わったところ以外が
十字軍の存在とか言動が全然美化されていないことに安心しました
そうだよ、あの遠征は世界史でも有数の無意味な殺戮行為だったんだから…!
苦悩する双方の王達の姿も、平和への道のりの遠さに愕然とする主人公の姿も、歴史映画ならではの重みがあった
今でもエルサレムに安息がないことが一番哀しい事実ですけれども
宗教の力の恐ろしさがよく書かれていて、さすが土臭い監督だなぁ、と(爆
それにしても、群衆戦闘シーンになると無意識に身体が反応して困ります
レーシングゲームで身体は傾かないのに(苦笑)、戦闘シーンになると
何故か左手がビクッ!とあがったり、右足がガコッ!と跳ね上がったりします
画面から弓矢は飛んでこないっちゅうねん…_| ̄|○
基本的に「人間は死んだらそれっきりであとには何も残らない」という信条ではあるのですが
遺伝子の中に記憶か何かがこっそりと入っているのではないかと危惧してみるテスト
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

他の方のオススメレビュー:
映画日記さん
「魂の売れ残り」さん
FAMILYさん

あと、こんなこともあったんですね、さすがお花氏w
スポンサーサイト

2005.12.23 | オールメディア鑑賞記 | トラックバック(0) | コメント(6) |

な ん と!!Σ(゚Д゚)

情報ありがとうございます、ぴよさま!
これは一つSEEを購入しますよ、陛下のためにも(笑
あ、もちろん言葉責め的氏もじっくりと・・・

2005.12.26 22:39 URL | にれとも #tUEYA2/g [ 編集 ]

SEE版、来年に出るという噂をネット上で見つけましたよ♪

追加映像45分とか。

一秒でも多くギーが観れたら嬉しいなv
一秒でも多くバリちんへの言葉攻めが増えてたら嬉(ry
ついでに体当たりでバリちんを苛めてくれたら(無理

2005.12.26 07:45 URL | ぴよ #VqknGH8o [ 編集 ]

うわーん、ごめんなさいぴよさん!
っていうか、ぴよさんに謝るために書いたような感想でスミマセン(苦笑
でもほんと、的氏濃いのに透過してますよね…何故?!
それもまた脇役俳優としてはすばらしい素質なのでしょう
と、フォローしてみます<え

SEE版、でるといいですね!
その節は是非仮面王をジャケットに・・!(切望

2005.12.24 23:12 URL | にれとも #tUEYA2/g [ 編集 ]

また気がついてもらえなかったらすいマートンなのですね。
なんなんでしょうね、あの濃いキャラなのに影薄いてのは?

それにしても映画の感想、めちゃ笑わせてもらいましたv
私も「あんた、また鍛冶屋なの?」と思った仲間ですw

DVD買うのググっと我慢して
いつの日かSEE版が出やしないかと
(ほら、ぐらでぃえーたーみたいに)
密かに期待している私です。

2005.12.24 18:52 URL | ぴよ #VqknGH8o [ 編集 ]

おおお、やっぱり体が覚えてるんですかね!
まあ、何かに使えるかもしれないので放置ですが(笑
でも、格闘技系の演武なんかをやっていてギリギリ避けきれなかったりうっかり自分にぶつかったりしたときや
仕事相手や患者さんにうっかり失言をされたときなど、軽く狂戦士(ベルセルク)状態になるのが自分でも困るところです
チェストーーー!<もちつけ

2005.12.24 09:43 URL | にれとも #tUEYA2/g [ 編集 ]

にれともさんへ。それはきっと6daysみたいに、体が覚えてるんですよ。現世では、賞金にもならない記憶が残っているのでしょう。もしかして、死んでから必要になる能力なら大変だ。
「ベルセルク」

2005.12.23 23:28 URL | ガンヘッド #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://niretomo.blog22.fc2.com/tb.php/106-2c3b18de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。