上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

昨日、最後のほうにちょろっと書いた
アイドル・ホレイショ、といっても、初代のほうですが。

ネルソン提督、ただいまお色直し中☆

という やほーとぴっくす を、真後ろに座っていた我が父上に
「そういえば、トラファルガー広場、いったねえ」
と、何気なく見せながら話していたら。

「あれ?この銅像、確か写真に撮ったよ?
熊族をなめたらダメだクマー」
などとおっしゃる。そんな手につられ(ry
うそーん、その頃わたし全然帆船モノに興味なかったよ、
ネノレソン提督なんて、世界史でさらっと記憶しただけだよ!
わざわざ銅像なんて・・と思ってみるも

父上撮影のデジカメフォルダをがさごそと探ってみると…
ん?
teitoku_01

ん?!
teitoku_02


提督 イ(´∀`;)タ--!

でもちっちゃー!(笑
しかもどことなく背中に哀愁が漂っておられます、マイロード。
これが最愛の部下にすらコートを掛けさせなかった
孤高の 女王受け 提督のお姿ですね、(*´д`)ハァハァ
それにしても、何気なくとはいえ何故とっていたのか、
おのぼりさん全開で写真撮りまくっていたとはいえ謎。

父に聞いてみたところ

「あんな、ものすご~く高いところからビッグベン観てるなんて
変な人だとおもってさあ、気になったから撮ってみた」

パパン!Σ(´д`;)
見てる先はおフランスですYO!ww
どっちにしろ、お色直しでオトコマエ度がアップした頃に、また行きたいです、イギリス。

…今度は海軍関係の情報もガッツリと(*´д`*)
スポンサーサイト

2006.05.08 | 英海軍帆船モノ | トラックバック(0) | コメント(3) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。