上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

本当は、ダ/ヴィソ/チ・コー卜"の話だとか
プリンたんの中の人はまたホラー映画なの?!Σ(´∀`;)
(「なまけもの」さん、追加情報レスありが㌧でした!
…本文でレスしてごめんなさい。)とか
いろいろ書きたいことがあったけれど
梅雨時ですね、またしても

偏頭痛にて 撃 沈 

敵前逃亡であります、サー!
超よわごし。
雨が降る…というか、手強い低気圧が来るたびにコレです。
そろそろ頭にヒビが入ってもおかしくない頃合いです。
良く効くお薬を処方されてはいるのですが、なにぶん
薬価が約\3000/1Tです。ありえません。
確かに痛みが始まってからOKってのは画期的ですし、大発明
しかも1Tでビックリするぐらい効くよ?でもさ

いくらなんでも、アンタんところ新薬出すたびに
ボッったくりすぎじゃあないですかグラクs(ry


研究費がかかってるのはわかりますが、もうちょっとこう・・。
と、まあ、関係者にしか分からないグチをコボしてみるわけです
それだけ書くのもなんなので
こんなものをぺたりと貼っておきます。

ポーノレ・ベ夕兄ぃのインタビューっすよ

続きを読む

スポンサーサイト

2006.05.23 | よもやま話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日は朝から真夏並みの気温でしたね
日差しも強いし、温度差で湿気もあって
ドロドロに溶けつつ、目眩でふらふらとしたまま
家の中を徘徊していると

別に足音を消してたわけでも、ましてや気配を消していたわけでもないのに
ナチュラルに母親に驚かれました

いや、気配が分からなくて人にぶつかられたり、
心底驚かれたりすることは別に珍しいことではないのですが
何が哀しかった、というかショックだったかというと、母に

何かとおもった

と言われたことでした…orz
…「誰かと思った」ならまだしも「何」って何('A`)
「somebody」じゃないんですよ
いわゆるサムシングですよ

セイントサムシングフォーですよ。『聖なる何か4つ』ってあんた。
あんまり関係ない上に分かる人少ないでしょうけど。

もうわたしは「物体」らしいです
人間らしさどころか、イキモノらしさも失っていたことに我ながら驚きです。

っていうかまだ5月ですがこんな調子で夏は越えられるんでしょうか

おしえておじいs(ry

2006.05.21 | よもやま話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

きのうは櫛へblogしなかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まちゅりん」が夜梨子のリネージュ財テク日記を読んで書きました。

2006.05.20 | よもやま話 | トラックバック(1) | コメント(0) |

ただ来てみただけ~とか、特にレスする事はないけど…という方も、
過去に流れてしまった記事にレスするのはちょっと…という方も
全然関係ない話題なんですけどね?という方も。

足跡を是非残していってください!

自由にレスをどうぞ。

とりあえず、個人的なレスをここで。

続きを読む

2006.05.18 | ゲストブック | トラックバック(0) | コメント(2) |

きのうにれともの、まちっぽいblogしたいなぁ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まちゅりん」が書きました。


<にれツッコミ
このタイトル、2回目ですな
気に入ってるのね、まちゅw さすがです

2006.05.13 | よもやま話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

最近、某芸人さんの

「ポーツマス!ポーツマス!」

に、過剰反応してしまいます。

ポーツマスに着いたら、ひとりで静かに過ごせるんですよ。
あと、揺れないベッドに寝られるます。
壁もしっかりしてるしね。
だから、某アイドル艦長はポーツマス大好き。
出航するのも、到着するのも。

そんな思いを込めて、マネしてみてます。

(,,゚Д゚)<ポーツマス、ポーツマス!

2006.05.12 | 英海軍帆船モノ | トラックバック(0) | コメント(0) |

いっそ、キミをおいてさっさと昇天していいですかパトラッツュ

というよりパトラッツュに雇って頂きたい('A`)
養ってもらうのは心苦しいからね、犬の扶養家族はムリポ

とまあ、そんな心境です
今書き上げた履歴書で今週に入って4枚目です。
失敗も入れたら、6枚目です。
今月換算では10枚目。インド人もビックリ。
しかも、いつもは愛の無い字、というか
頭が先走って手が追いついていない文字という、いわゆる
「医者のかな釘流」という筆跡をマスター(?)しているので
その暗号のような文字を、なんとか読めるまでにランクアップするだけで
手がプルプルしてまいりますよ。腱鞘炎オソロシス。

でも、負けません。
「家にゃんこ」でも雇ってくれるところを探して
「今/日の/猫/村さん」のごとく、風呂敷包みをくびに巻いて
電信柱に目を配りつつトボトボと歩くのです。
なぜか。
そりゃあ

萌えネタを仕入れる資金を手に入れるために決まってますYO!
'`,、 (*´∀`) '`,、

ホンブ口DVDは借りたけど、やっぱり欲しいし
本は和洋問わず買いたいのがいっぱいあるし、台湾行きたいし
あと、ロンドン大学のゼミに、一週間でいいから参加したいし
お金かかることばっかりやりたい。

なので、がんばるです。うん。

2006.05.10 | よもやま話 | トラックバック(0) | コメント(3) |

昨日、最後のほうにちょろっと書いた
アイドル・ホレイショ、といっても、初代のほうですが。

ネルソン提督、ただいまお色直し中☆

という やほーとぴっくす を、真後ろに座っていた我が父上に
「そういえば、トラファルガー広場、いったねえ」
と、何気なく見せながら話していたら。

「あれ?この銅像、確か写真に撮ったよ?
熊族をなめたらダメだクマー」
などとおっしゃる。そんな手につられ(ry
うそーん、その頃わたし全然帆船モノに興味なかったよ、
ネノレソン提督なんて、世界史でさらっと記憶しただけだよ!
わざわざ銅像なんて・・と思ってみるも

父上撮影のデジカメフォルダをがさごそと探ってみると…
ん?
teitoku_01

ん?!
teitoku_02


提督 イ(´∀`;)タ--!

でもちっちゃー!(笑
しかもどことなく背中に哀愁が漂っておられます、マイロード。
これが最愛の部下にすらコートを掛けさせなかった
孤高の 女王受け 提督のお姿ですね、(*´д`)ハァハァ
それにしても、何気なくとはいえ何故とっていたのか、
おのぼりさん全開で写真撮りまくっていたとはいえ謎。

父に聞いてみたところ

「あんな、ものすご~く高いところからビッグベン観てるなんて
変な人だとおもってさあ、気になったから撮ってみた」

パパン!Σ(´д`;)
見てる先はおフランスですYO!ww
どっちにしろ、お色直しでオトコマエ度がアップした頃に、また行きたいです、イギリス。

…今度は海軍関係の情報もガッツリと(*´д`*)

2006.05.08 | 英海軍帆船モノ | トラックバック(0) | コメント(3) |

本日は雨降りの上に貧血が酷かったので
かなりの勢いでPC前の椅子の上でネコのように丸まりっぱなしでした。
どんどん人間らしさを失っていく気がするけれど気にしません。
(それでいいのか)

で、途中ダラダラとお茶をのんだりしながら
「ヤソグ・シャー口ック」と「ホーンブ口アー4-6」のDVDを観ました。

ホームズの時代背景は、いわずもがなの
かの麗しき「ビクトリア時代」です。
有名なロンドンタクシーの前身となる辻馬車が街を駆け抜け
黒煙吹き上げる汽車が牧草地を駆け抜ける。
着ているコートや帽子、ステッキも前時代であるホーンブロアーの頃とは違うけれど
何より注目していたのは二人が格好良く構えていた「銃」の違い。

続きを読む

2006.05.07 | 英海軍帆船モノ | トラックバック(0) | コメント(2) |

まちゅりんはソウルへ帆船へblogされたみたい…
がきょうまちゅりんは、blogされた!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「まちゅりん」が書きました。

2006.05.06 | よもやま話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

シリアスな たんぺん でも かこうかと おもった けど
あたまは シリアスじゃ なくて
ただの うつ に なったよ(’А`) 

でもどちらかと いえば シリアスなのは

よきんざんだか

アヒャヒャヒャ
(゜∀。) 

2006.05.05 | よもやま話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

突然ですが。

ホーンブ口ワーシリーズは時系列に執筆されているわけではないのですね。
なので、発行順も時系列通りではありません。
そのため、オイシイ山場の一部である
「ナポレオンの密書」が現在絶版になっています。
発行元がこの一冊だけ違うと言うこともあるのでしょうが
是非復刊にご協力下さい!!

保冷所艦長の勇姿よ再び!!

上のリンクをぽちっとおすと、復刊ドットコムさんに飛びますので、
IDを持ってる方もそうでない方も、是非投票して頂きたいです。
おねがいします~~。m(__)m

2006.05.03 | 英海軍帆船モノ | トラックバック(0) | コメント(4) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。