上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

一度、確か観てたはずなのに全然記憶に残ってませんでした
某ネズミー製作の犬だらけ映画「102
もうそのままズバリ「101」の続編です
状況設定もそのまま続いちゃってます
違うのは主人公カップルが変わったぐらいでしょうか

何故今頃観直したかというと
弱ァン・ぐりひす出演に気が付かなかったから
'`,、 ( ´∀`) '`,、
だって、たしか日本語版のキャストクレジットには、アリス姐さんはともかく、
弱ァンは「イオン・グラフド」かなんかって書いてあったよ!
どう見ても別人です。本当ににあr(略
しかも、印象に残っていたのは「自分を犬だと思いこんでるインコ」しかなかった…
うん、なんかね、ヘタレ男が出てた記憶はあったんですよ、うっすらと

でも改めて観ると
もうヘタレという形容詞では表せないぐらいのヘタレぶり(意味不明

しかも弱ァン、それ半分ぐらい素でやってませんか?というくらいのお人好しぶり
受け取ったお釣りは全然確かめないし、前科モノとかあっさり引き受けちゃうし、
子供向けの人形ショーの「こーんにーちわー☆」という問いかけに、
何の疑問もなく「こーんにちわー!」と元気に答えてます
なにより金髪の頼りがいのある美人を見かけるやいないやシッポ振ってすぐ付いていっちゃうし
今までこの子は一体どういう純粋培養をされてきたのかと、小一時間問いつめたくなるようなキャラですyo
同じことをアリス姐さん(の役)にも問いつめられてましたけどね、むろん
やっぱり母性本能をくすぐるキャラ造りを目指したかったんでしょうか、製作サイド

まあ何より突っ込みたいのは
冬のロンドンで何故ハーフパンツか?
というところ

鼻の頭も赤くしてるしズビズビいってるから間違いなく寒いです
ソックス一生懸命あげてもズボンの丈が膝丈です、意味無いです
お前は幼稚園児か。それともバスケット好きなのか(謎
それとももしかして衣装を考えたスタッフはなんとかして
弱ァンの露出度を上げたかったんですか?と勘ぐりたくなること間違いなし

今回の結論
主演女優:クルエラ(白黒)とオッドちゃん(♀)
主演男優:弱ァンという名前の犬(♂・種類ダメルシアン
→イメージ図
ヨアン犬


似てると思った。笑い顔とか。

スポンサーサイト

2005.12.27 | お気に入り俳優関連 | トラックバック(0) | コメント(3) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。