上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


前田マヒロンよくやった、感動した!!(古)


ついに出ました、アニメの監督自らコミック書いちゃいました、の単行本です
表紙絵からして、もうイラスト越えて普通にデザインですね!
コンセプチュアルアートというか。
しかも見開きカラーの伯爵が格好良すぎてどうしたらいいのかわかりません
…とりあえずおちつくべきなのは分かっていますが

ふつうに、所々に差し込まれるカットの「一枚絵」としての完成度もさることながら
全体的には「丁寧に書いてペン入れした絵コンテ」という印象ながら
ガッと強くアピールしたいところのコマ割りやセリフ入れがすごくかっこいい
それに大きいコマとかなどで伯爵だけがやたらキレイに書き込んであるのはやはり監督の愛の差ですか?(笑
髪の毛とか一束一束書いてある、アールヌーボー風というか、「グロテスク・ミュツャ」というか…

本当に *ドツボ* です

宮崎ハヤオやアールヌーボー風の画風が好きな方には是非見て頂きたい!(←中田ジョージ風に)
スポンサーサイト

2005.12.26 | よもやま話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。