上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

昔からよく言われることに
君は気配がない」ということがあります
自動ドアに無視されるのはいつものことです
むしろ無視されないほうが珍しい
なので、当然人間様にはもっと気づかれにくいらしいです

よくあるのは友達やその他ツレと一緒に歩いていて、横に普通にくっついて歩いてるのに
相手がきょろきょろ辺りを見回し、わたしに気が付いて
ぎゃ!いつからそこにいたの?!」
ずっと一緒にいたよ…(´Д⊂

家族の誰かが帰ってきても、部屋から「おかえり」と声を掛けてそのまま部屋にいて、1時間後ぐらいに部屋から出たら
「え、居たの?!」

仕事で下の方の棚の中身を黙々とチェックしていたら
右往左往する他のスタッフにけっ飛ばされ
「ご、ごめん、全然気が付かなくて」

友達の家に遊びに行って、台所の隅で猫と世間話してたら
「わあびっくりした、人間だった!」

それでも…こんなことをふまえても…
昨日言われたこの言葉に比べればなんてことないさ…

家の中に母の姿が見あたらなかったので
ベランダに出て作業をしているのかと思い、ベランダに続く網戸をがらっと開けた
思いっきりビクっ!と飛び上がって母が一言

「うわ、虫かと思った

虫…_| ̄|○
スポンサーサイト

2005.11.16 | よもやま話 | トラックバック(0) | コメント(2) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。